FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

札幌K邸「窓も入って、屋根も終わり、断熱材。」

IMG_0813.jpg

「外壁をはる前に、一度、行っときゃなきゃね。」って、
森川君と話していたんです。
この、K邸は、ガルバリウ厶鋼板と道南の杉材のコンビネーションになる予定です。杉材は、もちろんムク材のものですが、今回は塗装をしない予定です。
「北の住まい」では、通常、外壁はカラマツ材をはり、グレイッシュな色合いのオリンピックステインを塗装しますが、これは、木材を自然に任せておくと「グレー色」になる経年変化の色を表現してるんです。あの色は木そのものが自らを守る保護膜の色なのですが、杉材の場合、カラマツに比べて、その経年変化が早いので、その自然の風合いを使わせてもらおうというものです・・・

K邸 Reportのページへ
  1. 2009/02/03(火) 09:47:24|
  2. 家づくり
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kitanosumai.blog105.fc2.com/tb.php/43-542c1cda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。