FC2ブログ

バーズアイメイプル、ゴットランドシープの家具

birdseye.jpg

バーズアイメイプルはイタヤ楓、ハードメイプルの中にごく稀に発生するもので、
木目の中に小鳥の目のような玉粒があることから鳥眼杢(バーズアイ)と呼ばれています。
メイプル2000本に1本の割合でしかなく、しかも表面近くの1/5のみでしか採れないため、大変貴重な木材です。

なぜこの「バーズアイ」という特殊な模様が生じるのか、これまで多くの研究が為されてきました。
寄生性のキノコによるものとか、木が若い頃に受けた傷によるものなど諸説が論じられていましたが、
未だ特定されておりません。ただ木の成長に何らかの抑圧が深くかかわっているものと思われています・・・

続きを読む
  1. 2010/12/13(月) 17:02:18|
  2. 東川ショールーム